お問い合わせ|050-7542-0919|福岡県福岡市中央区

【レクルンTIMES vol.33】2019年10月から開始 幼児教育・保育無償化とは?

09/21/2018

こんにちは!レクルンです。

すべての⼦供に質の⾼い幼児教育を保障することを⽬指すものとして「幼児教育の無償化」が実現されます。

具体的にどのようなものなのか、今回は主に3〜5歳児対象の内容を調べました。

無償化の対象となる人は?サービスは?

 

◆3〜5歳児は専業主婦家庭の幼稚園の預かり保育・認可外保育施設以外は全て無償化の対象

 

上記の図は3〜5歳児の内容をまとめたものです。保育の必要性の認定事由に該当するかどうか、また対象年齢や施設等によって条件が異なります。 0〜2歳児では、住民税非課税世帯の子どもについて無償化の対象になります。 各自治体によっても異なるようなので、詳細は該当する自治体にご確認下さい。

 

 

9月のハンドメイド教材 ~お買い物~

 

【ルールにしたがって置いてみよう ~置き換え遊び~ 】

 

「鉛筆のお部屋は赤、クレヨンのお部屋は青」というルールにしたがって、シールを貼っていきます。

ルールをきちんと覚え、「これは鉛筆だから赤」のように、「〇〇だから△△」という立てわけを頭の中で行うことで“論理力”や“処理能力”を鍛えることができます。

最初のうちは、まず鉛筆だけ貼ってしまってから、クレヨン――というやり方をする子もいます。その場合は、親が部屋を指さしながら「これは?」「次は?」とその都度考えるように誘導してあげましょう。やり方に慣れてきたら、早く正確にできるかチャレンジするのもいいですね。

 

 

【絵本紹介 『ピヨピヨスーパーマーケット』 作:工藤ノリコ 】

 

子どもはお買いものが大好きですね。ヒヨコの兄弟にとっても、それは同じ。

ママとお買いものに行きますが、ちょっと目を離すとお菓子やアイスをかごにどんどん詰めてしまいます。

間一髪で見つけたママから全部とられてしまって、みんなプンプン。

「そんなの買ってもつまらないよ」と言うと、ママは「そうかなあ?」とニコニコお料理を始めます。

みんなで行ったスーパーで買ったものは、いったい何になってヒヨコたちを喜ばせるのでしょう――?

「ピヨピヨシリーズ」の1冊でもあるこの本。

教室でも「読んでとせがまれる絵本No.1」です。

ストーリーもコミカルですが、子どもたちには、細かく描かれた店内も見ていて楽しいようです。

 

9月の親子イベント情報

 

●“3つの力”を刺激する、新しい読み聞かせ『ブックレク』

 絵本を読み、その内容にちなんだ手遊びや工作をすることで、絵本の世界を体感できます!

 

【開催日時】

9月27日(木)10:30〜11:30

 

【対象年齢】

1〜3歳

 

【参加費】

 ¥500(税込)

 

【定員】

5組

 

お申込みはコチラ⇒ https://coubic.com/oyakorec/337317

 

 

 

 

●思いきり体を動かそう『ボディレク

 「ボディ」で楽しむ「レクリエーション」!

運動で脳も活性化!

親やお友達と取組んでコミュニケーション力アップ!

 

【開催日時】

 10月29日(土)10:30〜11:30

 

【対象年齢】

 1〜3歳

 

【参加費】

  無料

 

【定員】

 8組

 

 お申込みはコチラ⇒https://coubic.com/oyakorec/265575

 

 

●身近なフシギが、探究心を刺激する『カガクレク』

カガクレクは年少〜年長向けの親子で参加する科学実験レクです。

少しずつ先の予測ができるようになってきたこの時期に、知らない不思議なことに触れることで、子どもの探究心を刺激します。

 

◆身近に存在する不思議を発見する

◆カガク実験を通して好奇心・探究心を刺激する

◆予測⇒観察⇒検証という論理的思考を身につける

 

【実験カリキュラム】

9月.食べ物で実験②

・吸い込まれる卵

・重曹で風船を作る

・ダイラタンシー  他

 

【開催日時】

9月22日(金)16:00〜17:00

9月28日(土)13:40〜14:40

 

【参加費】

当日¥4,000(税込) 予約¥3,500(税込)

 

【定員】

5組

 

【対象年齢】

年少〜年長

 

お申込みはこちら⇒ https://coubic.com/oyakorec/228519

 

 

 

【関連情報】

◆【メディア掲載】フジテレビの番組「100人のススメ!」に協力させていただきました!

【レクルンTIMES】古き良き日本の交流を再び 子育ての新しい形として注目される「幼老統合施設」

【レクルンTIMES】子どもの可能性に大きな変化をもたらす 成長に合わせた教材提供 〜「モンテッソーリ教育」とレクルンの関係性とは〜

【レクルンTIMES vol.15】学習指導要領改定案が発表 時代の変化に対応できる為にこれから取り組むべきことは?!

Please reload

おすすめの記事

【出張講座】中比恵ソレイユガーデン保育園でおやこレクプラスを開催しました!|19年11月27日開催

12/05/2019

1/7
Please reload

カテゴリー