お問い合わせ|050-7542-0919|福岡県福岡市中央区
  • 平田大樹

【ブログ】大寒って何の日|季節のことを学びましょう!


こんにちは! 福岡天神の幼児教室レクルンの平田です。

最近は寒い日が続きますね。

2016年の大寒の日は1月21日午前0時27分だそうです。

そもそも大寒て・・・

寒さが一番厳しい一日を大寒と言います。

では小寒は?冬至は?っとさかのぼっていくと

冬至から数えて15日目頃が小寒(寒の入り)。

小寒から数えて15日目が大寒

また小寒から節分までの約1ヶ月間を寒の内と言い、

厳しい寒さが続く時期とされています。

またこの時期は寒の水といって、

1年で一番雑菌が少なく、地域によってはその水を保管する習慣もあるようです。

その為、お酒やお味噌を仕込むのに適していると言われています。

この季節にお味噌を仕込んでみてはいかがですか。

#季節の話